« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月14日 (日)

HOW TO GET ON AND OFF A FIXED-ROUTE BUS IN JAPAN !

Photo

概要:2019年5月6日に東京・大田区(平和島)にある東京流通センター第一展示場で行われる『第二十八回文学フリマ東京』で初版発売。

 

Nice to meet you, everyone thinking about a trip to Japan from now on.
Hello.

I am an expert on Japanese fixed-route buses.Everyone, do you know how the
Japanese fixed-route bus is operated? Do you know in detail how to get on and
off?

In fact, the fixed-route bus in Japan is surprisingly complicated. But if you
read this book, you will probably be relieved. That's because a detailed
explanation is written along with the picture.

I do not see a book written so far about how to get on and off the Japanese
fixed-route bus. I do not see even a book written in Japanese.So I made this
book for everyone thinking of traveling to Japan.If you are interested please
take a look. 

 

 本文は全て英語! バスについて書かれた本です。電子書籍版(KDP版)で先行配信したものを、紙媒体版としても発行します。

 電子書籍版の方がお安いです。商品説明のページはこちらをご覧ください。

  

【支店長評価】

※最大評価は5、最低評価は0です。

エッチ&おバカ度:0.5

真面目度:4.5

旅情報度:4.5

鉄道・バス度:5.0

妄想度:0.5

 

 

詳しい内容やデータは ↓の『続きを読む』をクリックしてご覧下さい。

続きを読む "HOW TO GET ON AND OFF A FIXED-ROUTE BUS IN JAPAN !"

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

第二十八回文学フリマ東京 出展情報(最終更新:2019年5月1日)

 いらっしゃいませっ! 支店長の湯浅でございます。

 

 お待たせしました。第二十八回文学フリマ東京の出展情報を公開します。追加情報があった場合には、この記事を更新していきます。
 なお、文学フリマWEBカタログでも情報を公開しておりますので、そちらも併せてご参照いただければ幸いです。

 (最終更新:2019年5月1日)

 

 

  ← 在庫・増刷状況のページや新刊の個別ページもご用意しています。左側のカテゴリをクリックするなどして、ご活用下さい。

 

 

【第二十八回文学フリマ東京の概要・出展物のご案内】

 

 開催日:2019年5月6日(月曜日・振替休日)

 時間:11時00分 ~ 17時00分

 場所:東京・大田区(平和島) 東京流通センター 第一展示場(前回の会場とは異なります。隣の建物ですのでご注意願います)

 

 なお、入場料はかかりません(無料です)。

 

 最寄り駅:東京モノレール・流通センター(徒歩1分)

 最寄りバス停:京浜急行バス・流通センター前(徒歩3分)

 京浜急行バスの発着地:JR大森駅、京急本線大森海岸駅・平和島駅

 平和島循環(1時間に1本程度)・京浜島循環(30分~1時間に1本程度)・昭和島循環(朝3本、夕方3本)・城南島循環(1時間に1本程度)など

 

 ――なお、ほかにも公共交通機関があります(ただし玄人向け)。

 

 

『そよ風文芸食堂』のブース:ウ-19(入って右奥、コーヒー屋さんの前です)

 

 

 出展物:今回は以下のラインナップ(新刊4種類+既刊+α)となっています。(新刊)がついているものは新刊です。

 

 詳細については、←カテゴリの『出版物案内』にまとめてありますので、そちらもご覧下さい。

 事前にメールなどでご連絡いただければ、取り置きもいたします。どうぞお気軽にご連絡ください。

 

 増刷しないものが多数あります。以下に書かれていない既刊は増刷しません。ご入り用の方は個別にご連絡ください(注文生産となります)。

 在庫の少ないものもございます。完売の際にはご容赦ください。

 

 

 『目次』 ※目次の下に各出版物の表紙画像と概要説明があります。

 

〈旅行記関係〉

 (新刊)楽しい1日乗車券外伝! 隅田川七福神巡り旅行記

 (新刊)HOW TO GET ON AND OFF A FIXED-ROUTE BUS IN JAPAN !

 (準新刊)茨城県日立市 大甕神社&自動運転バス旅行記

 一万石未満の特権大名! 喜連川旅行記

 2018年下半期版 東京都コミュニティバス全路線データブック ~特別区編~

 東京特別区&三多摩 17区市町村63路線! コミュニティバス旅行記

 東京都コミュニティバス路線図 (※配布は先着となります)

 楽しい1日乗車券! 東京横断 京王バス旅行記

 渡船が結ぶもの ~関東に残る渡し船の記録~

 東京 北多摩16市70路線! コミュニティバス旅行記

 東京北多摩 コミュニティバス路線図 (※配布は先着となります)

 たまたま? たまに! 多摩地域都バス旅行記

 私鉄と路線バスで行く 32署59か所 都区内駐在所旅行記

 都区内駐在所地図 (※配布は先着となります)

 関東3都県 モノレール旅行記

 東京21区81路線! コミュニティバス旅行記

 東京特別区 コミュニティバス路線図 (※配布は先着となります)

 大和八木~新宮167㎞! 日本最長路線バス旅行記

 凍死寸前! 冬の東北ローカル線旅行記

 徒歩と都バスで東奔西走!! 東京23区役所旅行記

 JR北海道 乗りつぶし旅行記

 

 

〈ゲームブック〉

 トラベルゲームブック『ツンデレお嬢様と大きな財産』

 トラベルゲームブック『ヤンデレ彼女の追跡大作戦』

 

 

〈短編小説集、小説関係、特典関係など〉

 (準新刊) 旅で出会ったネコと動物フォトブック ~1匹目~

 しあわせランチボックス 第四食

 旅神社の御朱印 書き置き

 ※このほか、短編小説の小冊子を頒布します。

 

 

 なお、今回は新型の什器(回転什器・回什くん1号)を導入します。組み立て式でコンパクトな収納を実現しました。ブースではご自由にお回しいただき、作品を手にとってご覧ください。

 

 

004 (新刊)楽しい1日乗車券外伝! 隅田川七福神巡り旅行記

 

 楽しい1日乗車券シリーズの外伝・第1作(シリーズとしては2作目、旅行記全体では32作目)。
 
 ひとつの1日乗車券にスポットを当て、それを使った旅をするという旅行記シリーズ。

 

 外伝の第1作となる本作は、2019年9月までの期間限定で発売されている『台東・墨田 東京下町周遊きっぷ』を使い、七福神を祀っている墨田区内の寺社を巡る『隅田川七福神巡り(正月限定)』で御朱印をいただく旅となっている。

 

 隅田川七福神巡りは江戸時代に始まったとされ、今も多くの人々の信仰を集めている。

 なお、本作は寺社巡りがメインとなっているため、シリーズの外伝とした。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅やバスファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

Photo (新刊)HOW TO GET ON AND OFF A FIXED-ROUTE BUS IN JAPAN !

 

Nice to meet you, everyone thinking about a trip to Japan from now on. Hello.

I am an expert on Japanese fixed-route buses.Everyone, do you know how the Japanese fixed-route bus is operated? Do you know in detail how to get on and off?

In fact, the fixed-route bus in Japan is surprisingly complicated. But if you read this book, you will probably be relieved. That's because a detailed explanation is written along with the picture.

I do not see a book written so far about how to get on and off the Japanese fixed-route bus. I do not see even a book written in Japanese.So I made this book for everyone thinking of traveling to Japan.If you are interested please take a look. 

 

 本文は全て英語! バスについて書かれた本です。電子書籍版(KDP版)で先行配信したものを、紙媒体版としても発行します。

 電子書籍版の方がお安いです。商品説明のページはこちら。

 https://www.amazon.co.jp/dp/B07QSQDV9N/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_xRZSCbRVQCJFD

 電子書籍版があるため、紙媒体版はあまり多くの部数を発行しません。ご承知おきください。

 

 

Photo_2(準新刊)茨城県日立市 大甕神社&自動運転バス旅行記

 

 ちょっぴりおバカで かな~りほのぼの旅行記シリーズの番外編・第2作(旅行記全体では31作目)です。
 
 ひとつの地域にスポットを当てた旅情成分が強めの旅行記。北関東を舞台とした旅行記シリーズのひとつとして制作しました。

 

 

 今回の旅の目的は、茨城県日立市でおこなわれる自動運転バスの実証実験(一般向けの試乗会)に参加すること。

 これは廃止になった日立電鉄線(鉄道)の跡地を利用して運行されている『ひたちBRT』を使い、『専用空間における自動走行等を活用した端末交通システムの社会実装に向けた実証』の一環で開催されたものだ。

 また、せっかく日立市へ行くのなら周辺の散策もしてみたい。というのも、そこには以前から気になっていた場所があるのだ。

 ――こうしてふたつの旅が始動した。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

006_2(既刊)・一万石未満の特権大名! 喜連川旅行記

 

 ちょっぴりおバカで かな~りほのぼの旅行記シリーズ第16弾(旅行記全体では30作目)です。

 

 

 関ヶ原の戦いのあと、東軍にも西軍にも属していなかった喜連川頼氏(よりうじ)は徳川家康へ戦勝の使者を送ったことで所領が加増されました。

 しかも通常は一万石以上でなければ『大名』とは呼ばれない上に立藩もできないにもかかわらず、喜連川氏は5000石(ちなみに家格は10万石格!)で大名として喜連川藩を立藩。さらに参勤交代の免除や数々の特権も徳川家から認められました。

 ――これだけの待遇を受ける喜連川氏とは、果たして何者なのでしょう?

 

 この唯一無二の特権大名・喜連川氏と喜連川藩(現・栃木県さくら市)にスポットを当てた旅行記です。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や歴史ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

2018006_202(既刊)・2018年下半期版 東京都コミュニティバス 全路線データブック ~特別区編~

 

 東京都で運行されているコミュニティバス全路線の情報をまとめたデータブックです。

 

 

 第2作となる本作では特別区を取り扱っています。また、本作の発行に伴い、2018年上半期版は絶版となりました。本作も今回の頒布をもって絶版となる予定です。

 

 各種データ、時刻表、沿線写真、路線図などを各路線ごとにまとめています。

 上半期版と比べ、新路線の追加、時刻改訂、停留所追加、経路変更、制度変更、写真差し替えなどに対応しています。

 

 

201804010062_2(既刊)・東京特別区&三多摩 17区市町村63路線! コミュニティバス旅行記

 

 ちょっぴりおバカで かな~りほのぼの旅行記シリーズ第13~15弾(旅行記全体では27~29作目)です。

 

 東京西多摩と南多摩11市町村(青梅と奥多摩以外の市町村)で運行されている地域住民向けバスと、それに準ずる交通機関(乗合タクシー)の47路線に完乗した旅行記です。

 本作ではそれに加え、特別区と北多摩で新規開業した6区市16路線にも完乗しました(計63路線)。

 

 東京特別区のコミュニティバスを扱った第1弾、東京北多摩を扱った第2弾に引き続き、東京のコミュニティバスを扱った旅行記の第3弾(完結編)です。
 これで東京のコミュニティバスは全路線(48区市町村214路線)制覇となりました。

 

 西多摩&南多摩地域の特色として、特別区や北多摩とは違った運行方式やルートなどが見られます。また、素敵な景色の写真や各種データが満載です。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

20180401007_2(既刊)・東京都コミュニティバス路線図 

 

 『東京特別区&三多摩 17区市町村63路線! コミュニティバス旅行記』で制作・使用した各区市町村の路線図(イラスト)を1つへまとめたものです。

 

 

 

 なお、『東京特別区&三多摩 17区市町村63路線! コミュニティバス旅行記』の全域循環(総合版)をお買い上げの方には無料で差し上げます(先着です。在庫切れの場合はご容赦ください)

 

 

0038(既刊)・楽しい1日乗車券! 東京横断 京王バス旅行記

 

 旅行記の新シリーズ『楽しい1日乗車券』シリーズの第1作です。このシリーズは1日乗車券のひとつにスポットを当て、それを使った旅をする旅行記です。

 

 

 第1弾となる本作では、今まで制作した旅行記の中であまり利用していなかった『京王バス(京王バス東、京王バス中央、京王バス南、京王電鉄バス、京王バス小金井)』の『全線一日フリー乗車券』を使った旅をしました。

 

 スタートは最東端の渋谷駅で、ゴールは最西端の小仏。京王バスだけを乗り継いで、その約100キロを移動します。果たしてその旅で起きたこととは……。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

002(既刊)・渡船が結ぶもの ~関東に残る渡し船の記録~ 

 

 関東にある全ての渡船を巡った旅です。

 

 群馬県内の伊勢崎市にある島村渡船や世界遺産『富岡製糸場と絹産業遺産群』の構成資産である『田島弥平旧宅』、千代田町の赤岩渡船など群馬県内をたくさん特集しております。

 

 かつて発行した1都5県渡船旅行記や島村渡船フェスタ旅行記をもとに、本文を刷新。さらに新規エピソードのほか、写真も約100枚追加しました。

 これが関東の渡船旅行記の決定版です!

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

103(既刊)・東京 北多摩16市70路線! コミュニティバス旅行記

 

 ちょっぴりおバカで かな~りほのぼの旅行記シリーズ第10~12弾です。

 

 東京 北多摩16市(東久留米以外の市)で運行されている地域住民向けバスと、それに準ずる交通機関(乗合タクシー)の70路線に完乗した旅行記です。

 

 東京特別区のコミュニティバスを扱った第1弾に引き続き、東京のコミュニティバスを扱った旅行記の第2弾です。
 これで東京のコミュニティバスは150路線以上制覇となりました。

 

 北多摩地域では、特別区で運行されているコミュニティバスとは違った特色が多く見られます。また、素敵な景色の写真や各種データが満載です。

 

 ※『南東ルート』と『北西ルート』は絶版しました。全市循環のみの頒布となります。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

Cm_5(既刊)・東京北多摩 コミュニティバス路線図

 

『東京 北多摩 16市70路線! コミュニティバス旅行記』で制作・使用した各市路線図(イラスト)を1つへまとめたものです。

 

 

 

 

 

 なお、『東京 北多摩 16市70路線! コミュニティバス旅行記』の全市循環(総合版)をお買い上げの方には無料で差し上げます(先着です。在庫切れの場合はご容赦ください)

 

 

Soyobunoume(既刊)・たまたま? たまに! 多摩地域都バス旅行記

 

 ちょっぴりエッチで かな~りおバカな旅行記シリーズ第12弾です。

 

 多摩地域で運行されている都バスを使った旅行記です。都バス最長路線や都バス最高地点、都バス埼玉県走行区間、フリー乗降区間での乗車体験、都バス最西端停留所、全折返所紹介など、盛りだくさんの内容です。

 

 様々な出会いやトラブル、深夜の長距離徒歩移動など、バス以外の要素も満載の旅となっています。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅やバスファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

01(既刊)・私鉄と路線バスで行く 32署59か所 都区内駐在所旅行記

 

 ちょっぴりおバカで かな~りほのぼの旅行記シリーズ第7~9弾です。

 

 東京都区内にある駐在所の全てを私鉄と路線バスで巡った旅行記です。全部で18区(千代田・港・文京・荒川・江東以外)の32署59か所にあります。

 

 様々な駐在所のタイプ、駐在所で駐在さんと出会う確率、住宅街の中に佇む駐在所、素敵な景色の写真などレアな情報が満載です。

 

 全区を網羅した『総合版』、旅の前半に絞った『前編』、後半に絞った『後編』があります。

 

 ※前編と後編は絶版しました。総合版のみの頒布となります。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道・バスファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

Photo_3(既刊)・都区内駐在所地図

 

『私鉄と路線バスで行く 32署59か所 都区内駐在所旅行記』で制作・使用した各区の駐在所地図(イラスト)を1つへまとめたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 なお、『私鉄と路線バスで行く 32署59か所 都区内駐在所旅行記』の総合版をお買い上げの方には無料で差し上げます(先着です。在庫切れの場合はご容赦ください)

 

 

004_2(既刊)・関東3都県 モノレール旅行記

 

 ちょっぴりエッチで かな~りおバカな旅行記シリーズ第11弾です。

 

 関東3都県(東京・神奈川・千葉)で運行されているモノレール全てに乗車した旅行記です。全部で6か所+αがあります。

 

 臨時急行列車やコミュニティバス、路面電車、スタンプラリー(2種類)、団地の給水塔など盛りだくさんの内容。さらに思いがけず裏テーマも!?

 

 旅をした各日でアクシデントにも遭遇し、過去最強クラスの『ごった煮』的な作品に仕上がっています。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道・バスファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

  

003(既刊)・東京21区81路線! コミュニティバス旅行記

 

 ちょっぴりおバカで かな~りほのぼの旅行記シリーズ第4~6弾です。

 

 東京特別区21区(品川区と目黒区以外の21区)で運行されている、コミュニティバスとそれに準ずる自動車(乗合タクシー)を全て乗りつくした旅行記です。全部で81路線あります。旅の総日数は過去最長となっております。

 

 各区のコミュニティバスの特徴や出会った乗客の皆様、運転手さんたち、沿線の景色など、取材しないと分からない情報が満載です。東京の知られざる姿がここにあります。

 

 また、あの萌え系キャラクターがゲスト出演っ!? ぜひご期待ください。

 

 ※北東方面行きと南西方面行きは絶版しました。全区循環のみの頒布となります。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、旅をした当時と消費税増税後の運賃併記、旅先の詳細マップほか、貴重な各種データも収録。
 また、旅やバスファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 テレビ・ラジオ・新聞などで紹介されております!

 

 

Photo(既刊)・東京特別区 コミュニティバス路線図

 

『東京21区81路線! コミュニティバス旅行記』で制作・使用した各区路線図(イラスト)を1つへまとめたものです。

 

 

 

 

 

 

 なお、『東京21区81路線! コミュニティバス旅行記』の全区循環(総合版)をお買い上げの方には無料で差し上げます(先着です。在庫切れの場合はご容赦ください)

 

 

105(既刊)・大和八木~新宮167㎞! 日本最長路線バス旅行記

 

 ちょっぴりエッチで かな~りおバカな旅行記シリーズ第9弾です。

 

 以前からお問い合わせの多かった『日本最長路線バス』の旅行記。いよいよそれに挑戦します。さらに往復では新東名高速道路を経由する高速バスを利用し、バス三昧の内容。

 

 ほかにも久居のハチ公や第十六回文学フリマin大阪の裏話など、見所満載です。そして新たに登場する交通機関もありますよっ! 

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、日本最長路線バス全停留所一覧や時刻表、運賃表、新東名高速道路を経由する高速バスの詳細な経路ほか、貴重な各種データも収録。また、旅やバスファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

006_2(既刊)・凍死寸前! 冬の東北ローカル線旅行記 

 

 ちょっぴりエッチで かな~りおバカな旅行記シリーズ第7弾です。

 

 暴風雪により列車運休&遅延が続出。そしてついに氷点下の屋外で、大した防寒装備なしで野宿する事に!

 

 その他、幾多のトラブルに見舞われ、精神が崩壊!?

 

 花輪線、五能線、男鹿線、青函フェリー、はこだてクリスマスファンタジー(クリスマスのイルミネーションなどのイベント)、津軽今別&津軽二股など、見所も満載です。 

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

Soyobuncity(既刊)・徒歩と都バスで東奔西走!! 東京23区役所旅行記 

 

 ちょっぴりエッチで かな~りおバカな旅行記シリーズ第6弾です。

 

 暑さと湿気に包まれた夏。日本の首都・東京にある23の特別区の区役所全て+都庁へ、徒歩と都バスだけで行きました。期間は3日間です。

 

 近くに都営バス路線がない区役所がいくつかあるため、成し遂げるには『長距離の徒歩移動』という苦難を伴います。

 特に大田区役所は最寄りの都営バス停が大井競馬場前で、往復で10km以上の徒歩移動が必要です。

 

 ほかにも目黒区役所や板橋区役所、中野区役所、世田谷区役所、さらにバスの本数が少ない練馬区役所など、23区役所中6区役所で長距離の徒歩移動が必須となります。

 

 はたして、制限時間内に全ての区役所へ行けたのか? 汗と涙と感動の旅行記です。

 

 各区役所のデータ比較や使用したバス時刻など、保存版資料集としてもおススメです。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

010(既刊)・ JR北海道乗りつぶし旅行記

 

 ちょっぴりエッチで かな~りおバカな旅行記シリーズ第1弾です。

 

 鈍行列車を乗り継いで、東京~北海道内を旅した記録です。青森と札幌での急行〔はまなす〕自由席争奪戦や色々な人との出会い、ちょっとした鉄道旅行のワザなど、見所満載です!

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

007(既刊)・トラベルゲームブック『ヤンデレ彼女の追跡大作戦』 

 

『トラベルゲームブック』シリーズ第2弾! 

 

 旅行記でもないっ! 小説でもないっ! 乗車券ガイドでもないっ! それらが融合した新感覚&本格的ゲームブックです。

 

 従来から複数冊購入者特典として制作していたゲームブックですが、読者の皆様から本格的なゲームブックのリクエストが多かったため、新シリーズとして制作しました。

 

 主人公の野間沸子が彼氏の矢島ミルディスとその友人の北野英人を追って、東京→伊勢神宮の旅へ。
 ストーリーはナンセンスなコメディ調。もちろん、この作品はフィクションなので真に受けないでください……。

 

 メインエンディングが複数存在する『マルチエンディング方式』を採用! さらに物語展開も自由度が高く設定されており、様々な経路が選択できます!

 

 

044_2(既刊)・トラベルゲームブック『ツンデレお嬢様と大きな財産』 

 

『トラベルゲームブック』シリーズ第1弾!

 

 旅行記でもないっ! 小説でもないっ! 乗車券ガイドでもないっ! それらが融合した新感覚&本格的ゲームブックです。

 

 従来から複数冊購入者特典として制作していたゲームブックですが、読者の皆様から本格的なゲームブックのリクエストが多かったため、新シリーズとして制作しました。

 

 主人公の高校生・丹野克也が大金持ちのお嬢様・富津令愛の遺産相続騒動に巻き込まれ、東京~稚内の旅をすることになります。ライバルとの勝負に勝ち、無事にゴールできるのでしょうか? そして克也と令愛の過去には意外な真実がっ!

 

 なんとメインエンディングが複数存在する『マルチエンディング方式』を採用! さらに物語展開も自由度が高く設定されており、様々な経路が選択できます!

 

 また、表紙は絵描きさんの当てがないので、下手くそながら自分で描きました……。

 

 

Tabikko00_3(準新刊)旅で出会ったネコと動物フォトブック ~1匹目~

 

 今までの旅で出会ったネコやイヌ、鳥などの写真を収録したフォトブック。そよ風文芸食堂においては、『データブックシリーズ』以来の新シリーズ作品となっている。

 

 略称は『旅っコ動物』。

 

 

 

04005(既刊)・ しあわせランチボックス・第四食

 

『しあわせ』をテーマにした短編・掌編小説集の新刊です。全部で11のストーリー(約12万文字)を詰め込んでいます。

 

 青春、友情、恋愛、童話、コメディなど、様々なジャンルの物語があります。

 

 分冊版(上巻/下巻)もあります。

 

【収録タイトル】

※あらすじなど、詳細については『しあわせランチボックス・第四食』の記事をご覧ください。

 

『サイフォン』

『切られた桜と切れない想い』

『秘めた想いは偽りとともに』

『命の半分』

『ひとりぼっちの文化祭』

『幼馴染依存症』

『永遠のトモダチ』

『雲のワタアメと青空の飲み薬』

『ようこそ、涼風文具店へ ~お姉さんの魔法のノート~』

『いつの間にか女装男子』

『まぼろしの美少女を追え』

 

 

20190502-001   ・旅神社の御朱印 書き置き

 

 今回、旅神社さんのご協力により御朱印の書き置きを頒布いたします。数に限りがありますので、おひとりさまおひとつとさせていただきます。初穂料は300円です。

 また、頒布終了の際にはご容赦ください。

 旅神社さんは旅にご利益のある神様をお祀りしているお社です。

 

 

 

 なお、以下の作品は立ち読み用もお持ちいたしません。ご入り用の方は事前にお問い合わせ願います。

 お問い合わせをいただいたものについては、増刷対応いたします。

 

・ぐるり環七&多摩 路線バス旅行記

・お気楽散策!? 三陸旅行記

・0泊6日!? 夜行快速旅行記

・秩父SL旅行記

・ウィークエンドパス旅行記

・誌上最小! アメリカ横断ウルトラ旅行記

・私鉄と路線バスで行く 1都5県渡船旅行記

・特別編 島村渡船フェスタ旅行記

・文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド(全種)

・しあわせランチボックス(第一食/第二食/第三食)

 

――など。

 

 

 ブースには世話人である私が参ります。当日は色々な話題で語り合いましょう。ブログや出版物には書けなかった話などもしちゃうかもしれませんヨ♪

 なお、毎回のことですが、先着でささやかな購入者特典をご用意しています。

 

 冷やかし大歓迎、立ち読み大歓迎ですのでぜひお越し下さい! 皆様のご来店をお待ちしておりますっ!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

在庫・増刷状況:2019年4月2日現在(2019年4月14日更新)

 こちらのページでは、出版物の在庫・増刷状況をまとめています。ご来店の際の参考にご利用ください。各シリーズごとに、上から新しい順に並んでいます。

 絶版・完売作品は注文生産となります。ご入り用の方は、メール・コメントなどで事前にお問い合わせください。 

 

 データ更新日:2019年4月14日(4月2日更新の記事にデータを追加しました)

 

 

【旅行記・データブック】

 

(新刊)楽しい1日乗車券外伝! 隅田川七福神巡り旅行記

 第二十八回文学フリマ東京に合わせて発行

 

(新刊)HOW TO GET ON AND OFF A FIXED-ROUTE BUS IN JAPAN ! 

 第二十八回文学フリマ東京に合わせて発行

 

(準新刊)茨城県日立市 大甕神社&自動運転バス旅行記

 初版 在庫僅少

 

一万石未満の特権大名! 喜連川旅行記

 初版、初版第二刷 完売

 第二版 在庫僅少

 

2018年下半期版 東京都コミュニティバス 全路線データブック ~特別区編~

 初版 完売 

 第二版 在庫僅少

 

2018年上半期版 東京都コミュニティバス 全路線データブック ~特別区編~

 初版 絶版

 

東京特別区&三多摩 17区市町村63路線! コミュニティバス旅行記 ~全域循環(総合版)~

 初版、初版第二刷 完売

 第二版 在庫僅少

 

 東京特別区&三多摩 17区市町村63路線! コミュニティバス旅行記 ~南多摩コース/西多摩&新路線コース~

 絶版

 

楽しい1日乗車券! 東京横断 京王バス旅行記

 初版 完売

 初版第二刷 在庫僅少

 

渡船が結ぶもの ~関東に残る渡し船の記録~

 初版、第二版 完売

 第二版第二刷 在庫僅少

 第二十八回文学フリマ東京に合わせて増刷

 

東京 北多摩16市70路線! コミュニティバス旅行記 ~全市循環(総合版)~

 初版、第二版、第三版、第四版 完売

 第四版第二刷 在庫僅少

 

東京北多摩16市70路線! コミュニティバス旅行記 ~南東ルート/北西ルート~

 絶版

 

たまたま? たまに! 多摩地域 都バス旅行記

 初版、第二版、第三版、第四版第二刷 完売

 第四版第三刷 在庫僅少

 

私鉄と路線バスで行く 32署59か所 都区内駐在所旅行記 ~総合版~

 初版、第二版、第三版、第四版、第五版 完売

 第五版第二刷 在庫僅少

 

私鉄と路線バスで行く 32署59か所 都区内駐在所旅行記 ~前編/後編~

 絶版

 

関東3都県モノレール旅行記

 初版、第二版、第三版、第四版 完売

 第四版第五刷 在庫僅少

 

東京21区81路線! コミュニティバス旅行記 ~全区循環(総合版)~

 初版、第二版第一刷、第三版、第四版、第五版、第六版、第七版、第八版 完売

 第二十八回文学フリマ東京に合わせて増刷

 

東京21区81路線! コミュニティバス旅行記 ~北東方面行き/南西方面行き~

 絶版

 

誌上最小! アメリカ横断ウルトラ旅行記

 絶版

 

大和八木~新宮167㎞! 日本最長路線バス旅行記

 初版、第二版、第三版、第四版、第五版、第六版 完売

 第二十八回文学フリマ東京に合わせて増刷

 

私鉄と路線バスで行く 1都5県渡船旅行記

 初版、初版第二刷、初版第三刷、第二版第一刷、第三版第一刷、第四版 完売・絶版

 

特別編 島村渡船フェスタ旅行記

 絶版

 

凍死寸前! 冬の東北ローカル線旅行記

 初版、第二版第一刷、第三版第一刷、第四版第一刷、第五版第一刷、第六版、第七版 完売

 第八版 在庫僅少

 

徒歩と都バスで東奔西走!! 東京23区役所旅行記

 初版、初版第二刷、第二版第一刷、第二版第二刷、第二版第三刷、第三版第一刷、第四版第一刷、第五版第一刷、第六版第一刷、第七版、第八版、第九版  完売

 第九版第二刷 在庫僅少

 

温故知新!! 秩父SL旅行記

 絶版

 

臨時快速三本勝負! WEP(ウィークエンドパス)旅行記

 絶版

 

ぐるり環七&多摩 路線バス旅行記

 初版、第二版第一刷、第三版第一刷、第四版第一刷、第五版第一刷、第六版第一刷、第七版第一刷、第八版 完売・絶版 

 増刷は未定です

 

お気楽散策!? 三陸旅行記

 初版第一刷、第二版第一刷、第二版第二刷、第二版第三刷、第三版第一刷、第四版、第五版、第六版 完売・絶版 

 増刷は未定です

 

番外編 東京23区都営バス 東西南北縦横旅行記

 初版、初版第二刷、初版第三刷、初版第四刷、第二版 完売・絶版

 

0泊6日!? 夜行快速(ムーンライト)旅行記

 初版、第二版、第二版第二刷、第三版第一刷、第三版第二刷、第三版第三刷、第四版第一刷、第五版第一刷、第六版、第七版 完売・絶版 

 増刷は未定です

 

JR北海道 乗りつぶし旅行記

 初版、第二版、第三版第一刷、第三版第二刷、第四版第一刷、第四版第二刷、第四版第三刷、第五版第一刷、第六版第一刷、第七版第一刷、第七版第二刷、第八版 完売

 増刷は未定です

 

 

【トラベルゲームブック】

 

ヤンデレ彼女の追跡大作戦

 初版、第二版 完売

 第二版第二刷 在庫僅少

 

ツンデレお嬢様と大きな財産

 初版、第二版第一刷、第三版 完売

 第四版 在庫僅少

 

 

【小説】 

 

短編・掌編小説集 しあわせランチボックス 第四食

 初版 在庫僅少

 

短編・掌編小説集 しあわせランチボックス 第三食

 絶版

 

短編・掌編小説集 しあわせランチボックス 第二食

 絶版

 

短編・掌編小説集 しあわせランチボックス 第一食

 絶版

 

 

【ガイドブック・目録】

 

2012年冬版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド〈大阪対応版〉

 初版 絶版

 

2012年初夏版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド

 〈完全版〉〈廉価版〉 絶版

 

2011年初夏版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド

 〈完全版〉 初版、初版第二刷 絶版

 〈廉価版〉 初版 絶版

 

2010年初夏版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド

 初版 絶版

 

2009年12月版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド

 初版 絶版

 

 ガイドブックシリーズは全て絶版しています。ただし、リクエストをいただければ制作します。メールなどでご連絡ください。

 

 

そよ風文芸食堂目録 1~6号車

 初版 完売 

 

そよ風文芸食堂目録 7号車

 非売品・公開継続

 

 

【新聞・その他】

 

(準新刊)・旅で出会ったネコと動物フォトブック ~1匹目~

 初版 在庫僅少

 

東京都コミュニティバス路線図

 配布継続

 

東京北多摩 コミュニティバス路線図

 配布継続

 

東京特別区&北多摩 コミュニティバス路線図

 配布終了

 

東京特別区 コミュニティバス路線図

 配布継続

 

都区内駐在所地図

 配布継続

 

 

そよ風通信 第1~14号、16号、号外(その1、2)

 配布終了

 

 絶版しました。ただし、リクエストをいただければ有料(1部10円)で制作します。メールなどでご連絡ください。

 

そよ風通信 第15、17号

 配布継続

 

 

特典〔懐かしのゲームブック〕 Vol.4 湘南江の島散策の巻

 配布継続

 

特典〔懐かしのゲームブック〕 Vol.3 十和田南散策の巻

 配布終了

 

特典〔懐かしのゲームブック〕 Vol.2 三峰口出発の巻

 配布終了

 

特典〔懐かしのゲームブック〕 Vol.1 志津川探索の巻

 配布終了

 

 

小説の小冊子(第二回文学フリマ前橋 限定)

 配布終了

 

小説の小冊子 全2種(2018年3月発行分)

 配布継続

 

119文字で綴る小さな旅行記 Vol.0(試作版) お蔵入りエピソードの巻

 配布終了

 

旅神社の御朱印

 配布継続

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しい1日乗車券外伝! 隅田川七福神巡り旅行記

004概要:2019年5月6日に東京・大田区(平和島)にある東京流通センター第一展示場で行われる『第二十八回文学フリマ東京』で初版発売。

 

 楽しい1日乗車券シリーズの外伝・第1作(シリーズとしては2作目、旅行記全体では32作目)。
 
 ひとつの1日乗車券にスポットを当て、それを使った旅をするという旅行記シリーズ。

 

 外伝の第1作となる本作は、2019年9月までの期間限定で発売されている『台東・墨田 東京下町周遊きっぷ』を使い、七福神を祀っている墨田区内の寺社を巡る『隅田川七福神巡り(正月限定)』で御朱印をいただく旅となっている。

 隅田川七福神巡りは江戸時代に始まったとされ、今も多くの人々の信仰を集めている。

 なお、本作は寺社巡りがメインとなっているため、シリーズの外伝とした。

 

 雑学をやさしく解説したコーナー、貴重な各種データなども収録。
 また、旅や鉄道ファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。
もちろん、各地の写真も多数収録しています。

 

 

【支店長評価】

※最大評価は5、最低評価は0です。

エッチ&おバカ度:1.0

真面目度:4.0

旅情報度:4.5

鉄道・バス度:3.0

妄想度:0.5

 

 

詳しい内容やデータは ↓の『続きを読む』をクリックしてご覧下さい。

続きを読む "楽しい1日乗車券外伝! 隅田川七福神巡り旅行記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年4月 1日 (月)

第三回文学フリマ前橋のお礼とご報告

 いらっしゃいませっ! 支店長の湯浅でございます。

 

 3月24日に群馬県前橋市の前橋プラザ元気21 にぎわいホールで開催された、第三回文学フリマ前橋の『そよ風文芸食堂』のブースにはたくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございます!

 

 まずは皆様に御礼を申し上げます。

 本をお買い上げいただいた方、ありがとうございます。これからも日常の中に埋もれている素敵な非日常を見つける旅を続けていきます。また、皆様が旅をする際に、私の本が何かの参考になれば嬉しいです。

 立ち読みや雑談をしていただいた方、ありがとうございます。貴重なお時間をいただき、大変恐縮でございます。

 今回はじっくりとお話しすることが出来たのではないかと思います。皆様に元気をお分けできていたら良いなぁと感じております。またお気軽にお立ち寄りください。

 イベントに参加した全ての皆様、ありがとうございます。お疲れ様でした。これからも一緒に活動を続けていきましょう!

 

 

 では、当日の私についてお話しします。

 

 今回も前回(第二回文学フリマ前橋)に引き続き、当日の早朝に東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)で都内から移動しました。私の場合はJR高崎線経由よりもこちらの方が安くて早いんですよね。ただし、伊勢崎線経由だと高崎線経由と比べて運行本数が少ないので、その点は注意しないといけませんが。

 ちなみにこの日は親切な車掌さんのおかげで予定よりも1本早い列車に乗り継ぐことが出来ました。通常のダイヤだと乗り継げないはずなのですが、乗換駅で発車を待ってくれたおかげで乗り継げたんですよ。おかげで前橋到着が予定より30分ほど早まることになり、これは嬉しい誤算!

 車掌さん、ありがたや~ありがたや~。

 

 その後、太田では普通・伊勢崎行きに乗り継ぎ。こちらでは今まで乗ってきた列車の到着ホームと、伊勢崎行きの列車が停車しているホームが別(列車によっては同一ホーム乗り換えが可能な場合もあります)だったので、改札階へ降りてから再びホームへ上っての乗り換えとなりました。もっとも、乗り換えの時間に余裕があるので、焦らずゆっくりと移動できましたけどね。

20190401001  さらに伊勢崎到着後はJR両毛線へ。ここでの待ち時間は20分くらいでした。

 なお、ホームには高崎方面へ向かう回送列車が停車中で、『空気を運ぶくらいならそれに乗せてくれぇ!』と心の中で叫びながら列車の到着を待ってました。

 ↑伊勢崎に停車中の回送列車

 ホームは寒い風が吹いていて、しかも風が避けられる待合室は満席状態でしたから……。

 

20193  前橋到着後は路線バスで会場近くの本町バス停まで移動です。

 なお、本町まで行く路線は多数あり、乗り場も運行会社もバラバラ。ただ、今回は路線バス時刻表を作っておいた(左の画像参照)ので、直近にどの乗り場からバスが発車するのかが一目瞭然なのですよ!

 我ながら便利なものを作ったものです。ちなみに到着したタイミングでは直近に3つか4つの乗り場からバスが発車する予定でしたが、その中で――

20190401002  ・停留所に並んでいるお客さんが少ない

 ・ノンステップ車が来そうな路線(荷物が多くても、ノンステップ車なら乗り降りが楽なので)

 ・コミュニティバスではない路線(コミュニティバスは小型車両なので避けました)

 ↑前橋駅前に停車中の路線バス

 というわけで、1番乗り場の前橋公園行きに乗った次第です(運賃はどの路線に乗っても同じで、大人100円)。ただ、この路線は前橋駅始発ではないので、同じ時刻に発車する他の路線よりも到着が遅れたというのは誤算でした(遅延は2分ほど)。まぁ、待っている間はバスの写真を撮りまくっていたのでいいんですけどっ♪ 時間の有効活用ですよ~♪

20190401003  本町バス停に到着後は会場へ。お隣のブースは同じ鉄道・交通系の佐々山電鉄さん。設営中からイベント終了まで鉄道やバスの話で盛り上がりました。その節はありがとうございました。

 ←前橋プラザ元気21

 

 なお、文学フリマ前橋には昨年に引き続いての出展なので、雰囲気や流れはだいたいイメージがついております。そして今回もだいたいその予想通りとなりました。

 具体的にいうと、市の施設が併設されているということもあって通りがかりの一般の方が多く、年齢層は高め(50代以降と思われる方が多いです)。私は色々な即売会に出展・一般で参加したことがありますが、ここまで来場者の年齢層が高めなのは珍しいかもしれません。それとほかの地域やイベントと比べて内輪感があまりないので、作品そのものを客観的に見ていただける感じです。

 また、年代が高めの方が多い一方で親子連れも多く、立ち寄っていただいたお子様にはお菓子を差し上げました。

 

20190401006  今回のブースは群馬県・栃木県・茨城県のそれぞれを旅した旅行記を『北関東旅行記コーナー』として、一番目立つ場所へ陳列しました。群馬県代表は渡船旅行記、栃木県代表は喜連川旅行記、茨城県代表は大甕神社&自動運転バス旅行記です。反応はやはり群馬県代表の渡船旅行記が一番良く、喜連川旅行記と大甕神社&自動運転バス旅行記は同じくらいでした。

 ←今回のブース

 また、ブースには高崎のダルマ、横川の釜飯、館林の分福茶釜、群馬県を走る特急〔りょうもう〕の下敷き、伊勢崎の田島弥平旧宅(世界遺産)のティッシュペーパーなども並べ、群馬県バージョンのブースとなっておりました。

 文フリ前橋はブースの面積が他の地域の文学フリマよりも広いので、色々と並べられます。ただ、ブースを群馬県バージョンにするために上記の色々なものを置くので、並べられる作品の種類や持ち込める作品の冊数が減ってしまうのが難点ですね……。なお、文フリ東京でのブースは通常バージョン戻ります。

 

20190401005 20190401004  さて、今回の出展で最初に本をお買い上げいただいたのは前橋市長! 開場後、すぐにいらっしゃいまして、コミュニティバスや交通行政についてお話をさせていただきました。何かの参考になれば幸いでございます。その後、ブースにお立ち寄りいただいた方にはコミュニティバスや渡し船などのお話を中心にしておりました。

 ↑群馬県に関する色々なものを並べてます

 また、しまや出版さんのリレー小説にも参加させていただきました。ただ、ブースにお立ち寄りいただいた皆様とお話ししている時間が長く、しかもトップバッターだったのであまり留めておくのもまずいなと思い、2行しか書けずに回してしまいました。次の機会がありましたら、もう少し書けるように時間を工面したいと考えております。

 

 イベント中には新聞社の方やテレビ局の方の取材も入りまして、テレビではイベントを伝えるニュースの冒頭のシーン、毎日新聞 群馬県版では私のコメントを掲載していただきました。

 テレビニュースはこちら。https://www.youtube.com/watch?v=eZNl4m7NPLM

 新聞記事はこちら。https://mainichi.jp/articles/20190325/ddl/k10/040/023000c

 上記のようにテレビニュースはyoutube、新聞はネット上で有料記事として見られます。なお、地方版の新聞は東京では手に入らないということなので、国会図書館へ行って記事をプリントアウトしてきました。それだとプリントアウト1枚15円で手に入りますし、閲覧だけなら無料です。

 国会図書館でなくても各地の図書館で新聞のデータベースを提供しているところがありますので、皆様がご覧になる際にはそちらをご利用なさるのもよいかと存じます。

 

 こうして時間はあっという間に経過していき、16時にイベント終了となりました。皆様、お疲れさまでした。なお、来場者数は文フリ東京と比べると少ないのですが、忙しさや充実度はそんなに変わらないなというのが私の印象です。

 ――そして皆様、片付けが速すぎますよぉ! 私、取り残され気味で焦りました……。

 

 

 さて、会場を出たあとは往路と同じルートで帰宅。急がないと当日中に帰れなくなってしまいますので、多少の緊張感はあります。

 まずは本町バス停からバスで前橋駅へ。ただ、『路線バスあるある』として、時刻表通りにバスが来ないというやつになりまして、前橋駅の到着が数分遅れました。さらに両毛線が何かのトラブルで数分の遅延。結果、伊勢崎では遅延なしなら乗り継げていたはずの列車に乗り継げず、予定より1本遅い列車へ乗ることとなりました。

 なお、まさかこの出来事が、のちのちに巻き込まれる大きなトラブルの伏線になっていようとは……。

 

 伊勢崎からは17時57分発の普通列車に乗り、太田へ移動。この列車の車内ではカップ酒2本をゲボゲボ言いながら飲んでいる60代くらいのおっちゃんが隣に座りまして、いつ吐くかとビクビクしながらの移動となりました。車内が混んできてましたし、大きな荷物もあるので別の座席に移動することが出来なかったんですよね……。

 だから心の中でずっと『お願いだから車内で吐かないでくれー』って祈り続けてました。

 

20190401007  その後、18時25分に太田へ到着。ここから18時27分発の特急〔りょうもう44号〕で都内まで移動します。同一ホーム乗り換えなので、往路と違って楽に乗り継げます。やはり特急での移動は楽ですねぇ。また、この時間帯は昼間よりも特急料金が割引となるのも嬉しいです。

 ←乗車券・特急券

 それからしばらくは順調に進み、19時16分に東武動物公園へ到着。そしてここでトラブルに巻き込まれることになります。なぜか特急が運転打ち切りになり、乗客全員が降ろされることになったのですよ……。

 騒然とする車内とホーム。やがてスピーカーから流れてきた駅員さんの説明によると、『現在、西新井~竹ノ塚において警察要請による線路内確認をおこなっている』とのこと。この影響で特急は打ち切りとなったわけです。ちなみに浅草~久喜・南栗橋は上下線で運転見合わせで、運転再開のメドはたっていないという状況。

 後日分かったことですが、どうやら線路内に爆発物だか何だかを仕掛けたという電話が警察に入ったらしいです。

 この影響で東武動物公園では1時間の足止めとなりました。なお、私は自宅が都内なので帰り着けましたが、同じ車両に乗っていた関西からいらっしゃったらしき方は『飛行機に間に合わない』と電話で話していて、本当にこういうイタズラはやめてもらいたいです。

 

 こうして最後まで色々とありましたが、なんとか自宅へ辿り着いて今回のイベント出展は終了となりました。 

 

 

Tabikko00 Hitachi  それでは今回のご報告です。

 新刊は可愛い動物たちの写真を収録した『旅で出会ったネコと動物フォトブック』と茨城県日立市の大甕神社や自動運転バスの体験乗車に参加した記録をまとめた『茨城県日立市 大甕神社&自動運転バス旅行記』でした。

 実はそのほかにも『とある旅行記』があったのですが、お気づきになった方はいらっしゃいますでしょうかねぇ?

 

 

 今回は以下の作品が完売となりました。

 ・大和八木~新宮167km! 日本最長路線バス旅行記

 なお、総部数は前回(第二回文学フリマ前橋)より微増となりました。イベントの規模を考えると満足のゆく結果ではないかと思います。

 

 

 次回の出展ですが、5月6日に東京都大田区平和島の東京流通センターで開催の第二十八回文学フリマ東京です。近日中に当ブログ支店にて出展情報や新刊情報などを公開する予定です。なお、Webカタログではすでに情報を公開していますので、よろしければそちらもご覧ください。

 Webカタログはこちら。 https://c.bunfree.net/c/tokyo28/!/%E3%82%A6/19

 ただし、諸事情によりこのまま活動休止ということもあり得ますので、その時はご容赦ください。

 

 次回の更新は4月中の予定です。第二十八回文学フリマ東京の出展情報や在庫・増刷状況を公開しようと考えています。

 本日もご来店いただき、ありがとうございます。またのお越しをお待ちしております。

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »