« コミックマーケット92、お疲れ様でした。 | トップページ | 在庫・増刷状況:2017年8月14日現在 »

2017年8月14日 (月)

コミックマーケット92のお礼とご報告

 いらっしゃいませっ! 支店長の湯浅でございます。

 

 8月11~13日にコミックマーケット92が開催され、2日目の12日(土曜日)に『そよ風文芸食堂』が出展いたしました。たくさんの方にブースへお越しいただきました。ありがとうございます!

 文学フリマ以外のイベントへ初出展となり、分からない点も多々ありましたが無事にやり遂げることが出来ました。
 いつものように開催時間中はずっとブースの中で立ったままの対応をしておりました。座ってしまうとブースに誰もいないように見えてしまいますので……。

 

 まずは皆様に御礼を申し上げます。

 本をお買い上げいただいた方、ありがとうございます。お楽しみいただけたなら幸いでございます。随所にこだわりや工夫が見受けられると思いますので、心ゆくまでご堪能くださいませ。

 立ち読みや雑談をしていただいた方、ありがとうございます。貴重なお時間をいただき、大変恐縮でございます。たくさんのネタをご用意してお待ちしておりますので、またお気軽にお立ち寄りください。

 イベントに参加した全ての皆様、ありがとうございます。お疲れ様でした。体調はいかがでしたでしょうか? 無理はなさらず、これからもともに創作を楽しみ、盛り上げていきましょう!

 

 次に当日の様子を簡単にお話しします。まず、東京ビッグサイトへの移動中、地下鉄の車内でTBSラジオ『ナイツのチャキチャキ大放送』関係で小林豊さんとスタッフの方をお見かけしました(目の前にいらっしゃいました)。
 録音した時の自分の声がどのように聞こえるかについて話していたようです。

 ――というわけで、往路は東京メトロ有楽町線で豊洲へ。豊洲駅前から都営バス(門19甲系統)にて東京ビッグサイトへ向かいました。始発点ではないのでバス車内は混んでいるかなと思っていたのですが、ガラガラだったのでひと安心。
 なお、豊洲駅前から東16系統も東京ビッグサイトへ行きますが、そちらは経路の関係で混んでいると思ったので門19甲系統にした次第です。結果的にそれが正解だったのかもしれません。

 

 ブースへ着くとすでに周りのブースの皆様は到着済み。両隣のサークルさんにご挨拶をして準備を開始しました。その後、準備会の皆様が巡回してきたので、登録カードと見本誌を提出。コミケには初参加となりますので、持ち込んだ本は全て新刊扱いです。結果、12冊の提出となり、担当の方はその冊数に少し戸惑ってました。

 なお、今回は『JR北海道乗りつぶし旅行記』『0泊6日!?夜行快速旅行記』『お気楽散策!?三陸旅行記』など、絶版していない旅行記であっても頒布しないものがありました。でも作品を絞って結果的には成功だったように思います。それでも12作品もあるんですけどね……。

 また、今回は什器の改造をしたので、コンパクトな収納が可能となりました。その分、組み立て工程が増えましたが。実際に使ってみた結果、問題はないようです。

 そして開場時間直前になると、準備会の方から『ここはもうすぐ第一波が押し寄せますので注意してください』という声がけが(目の前が広い通路だったため)。実際、開場すると集団が通過していきます。そのため、しばらくはブースの前で立ち止まれないですし、横の行き来もできない状態――。

 それでも10分ほどすると少し落ち着いて、周りのブースにはご挨拶回りをする方々がちらほらと見られるようになります。果たしてうちにはお立ち寄りいただけるのだろうかと、なんだか不安になってきます。

 でもその直後、ブースに一般参加者の方(女性)がいらっしゃって『東京北多摩16市70路線!コミュニティバス旅行記』をお買い上げいただきました。ありがとうございます!

 

 その後も断続的に様々な方にお立ち寄りいただきました。午前中は購入の方が中心、午後になると雑談の方の割合が増えていく感じです。誰もいらっしゃらない時間が本当に少なくて、気が抜けません。

 中には立ち寄るまでは行かずとも、過ぎ去る際に『コミュニティバスって、あの小さいバスか……』『駐在所www』といった感じで、会話のネタになっていたようです。私としては、話題にしていただけて珠玉の喜びです♪

 なお、いつも出展している文学フリマ東京ですと、午前中が落ち着いていて午後になると忙しくなるという感じです。

 

 また、複雑な気分だったのがゲームブックのこと。今回はバス(鉄道・旅行・メカミリ)のゾーンにブースがあったのですが、それでもゲームブックの反応がかなりありました。

 コミックマーケット92でのジャンルではゲームブックは1日目、文芸系は3日目で2日目はその間となります。ゆえにゲームブックを取り扱っているブースはうちともう一か所くらい。それでも大きな反応があったのでビックリです。

 文芸作品主体の文学フリマではほとんど反応がなくて、コミックマーケットでは反応があったという点がモヤモヤするところ。来場者数の違いという見方も出来ますが、実際はどうなんでしょうね……。

 いずれにしても目に留まる機会が増えて良かったです。

 

 個人的に気付いたこととしては、売れる作品のタイプに違いがあったことでしょうか。文学フリマでは『旅行記』として作品を見る方が多いので、ライトなテーマのもの(広く浅くタイプ)の方が反応が強いです。
 一方、コミックマーケットではコアなテーマのもの(狭く深くタイプ)の方が反応が良いようです。そしてその両方の面を持つものはどちらでも反応が良いので、今後の作品作りの参考にしていこうと思っています。

 

 驚いたことは、やはり来場者やお立ち寄りいただいた方の人数。いつも充分な数の先着購入者特典(駄菓子)を用意していくのですが、今回は配布終了に至るという事態になりましたし……。
 いつもイベント終了後にその余ったお菓子をかじりながらツイッターやブログの更新をするのですが、今回は口にするものがありません。どうも調子が狂うので、新たに買ってきてそれを食べながら書いています。

 また、今回はコミュニティバス路線図のみをお買い上げいただいた方がかなり多かったですね。その結果、途中で『東京特別区コミュニティバス路線図』『都区内駐在所地図』が配布終了となってしまいました。
 これも旅行記本体より多めに刷って持っていってたんですけどね……。

 

 

 では、お立ち寄りいただいた方たちの中で、特に印象が強かった方について少しご紹介します。

 まず、今回もたくさんお買い上げいただいた方がいらっしゃいました。特にバス関連の作品を全てという神様のような御方が! 本当にありがとうございます。ささやかなお礼となりますが、東京ブランドの非売品ピンバッジを差し上げました。

 次は業界関係者の方やそう推測される方。具体的にはバス会社の運転手さんや警察官さんです。バス運転手さんについては、公に出来ない情報をやり取りさせていただきました。内容については当然、秘密です!
 警察官さんについては、もちろん名乗りませんでしたし私服です。でも話の内容からそうだろうなと感じさせられました。会場ではスリや置き引きといった犯罪が起きているということですし、私服の警察官さんがいらっしゃってもおかしくないです。プライベートの警察官さんだっていらっしゃるでしょうしね。

 あとは区役所についての話や某多摩地域の市にお住まいの方の話、コミュニティバス関連の話、渡船に乗りに行ったことがあるという方との話、鎌倉地域にお住まいの方、シルバーパス関連、氷点下の屋外で野宿について、都営まるごときっぷについて、二千円札について――とにかく紹介しきれないほど、色々な話がありました。

 話のネタに困らなかったのは、数々の場所へ旅をしたり、その地域の方と話をしたり、引き出しを増やしてきたおかげかなぁと思います。皆様、ありがとうございます。

 

 そんなこんなであっという間に終了の時間に。そして終了の合図があったあとは、鉄道・旅行・メカミリの名物となっている三本締めと万歳三唱。お疲れ様でした。ありがとうございます。無事に終えられてなによりです。

 その後、帰りは都営バスを乗り継いで帰宅となりました。

 

 

 では、そよ風文芸食堂からの報告です。

 コミックマーケットに関しては初出展ということで、全ての作品が新刊扱いとなりました。そして以下のものが完売(路線図・地図に関しては在庫切れ)しました。

 

・私鉄と路線バスで行く 1都5県 渡船旅行記

・大和八木~新宮167km! 日本最長路線バス旅行記

・関東3都県 モノレール旅行記

・東京21区81路線!コミュニティバス旅行記

・たまたま?たまに!多摩地域都バス旅行記

・32署59か所 都区内駐在所旅行記

・東京北多摩16市70路線!コミュニティバス旅行記

・トラベルゲームブック『ツンデレお嬢様と大きな財産』

・東京特別区コミュニティバス路線図

・都区内駐在所地図

 

 特にモノレールの反応が高いのが印象的です。文学フリマでも同じ現象が起きており、密かなブームなになりつつあるのでしょうか?
 また、新作のゲームブックも在庫僅少となり、嬉しく思っております。ホントに面白いので、こうして旅立っていって感無量です。

 なお、完売後も各種旅行記にお問い合わせをいただき、お買い上げいただけなかった方を多数出してしまいました。申し訳がありません。現在、なんらかのフォローを考えています。

 在庫が残っているものも僅少部数となっております。

 それと皆様に絶版作品のお知らせがあります。今回の出展をもちまして『誌上最小!アメリカ横断ウルトラ旅行記』を絶版とさせていただきます。今後は注文生産となりますので、ご入り用の方は事前にお知らせ願います。

 在庫・増刷状況はブログ支店内の該当の記事をご覧ください。

 

 

 次のイベント出展については未定です。一応、文学フリマ東京に申し込みをしていますが、現時点ではどうなるか分かりません。決まり次第、ご報告いたします。

 次回の更新は来月中の予定です。近況報告をします。

 本日もご来店いただき、ありがとうございます。またのお越しをお待ちしております。

|

« コミックマーケット92、お疲れ様でした。 | トップページ | 在庫・増刷状況:2017年8月14日現在 »

そよ風文芸食堂」カテゴリの記事

イベント関係」カテゴリの記事

近況報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217887/71419998

この記事へのトラックバック一覧です: コミックマーケット92のお礼とご報告:

« コミックマーケット92、お疲れ様でした。 | トップページ | 在庫・増刷状況:2017年8月14日現在 »