« 在庫・増刷状況:2016年11月24日現在 | トップページ | 2016年の総括 »

2016年11月24日 (木)

第二十三回文学フリマ東京の御礼とご報告

 いらっしゃいませっ! 支店長の湯浅でございます。

 

 11月23日に第二十三回文学フリマ東京が開催されました。たくさんの方に『そよ風文芸食堂』のブースへお越しいただきました。ありがとうございます!

 会場が元の場所へ戻り、いつもの雰囲気となりました。一方、開催日が週の真ん中の水曜日ということで、人の流れは少なくなったように感じました(イベント全体の参加者数はどうだったのか分かりませんが)。

 

 まずは皆様に御礼を申し上げます。

 本をお買い上げいただいた方、ありがとうございます。魂の込められた作品ですので、お楽しみ頂けたら私としても嬉しい限りです。

 立ち読みや雑談をしていただいた方、ありがとうございます。貴重なお時間をいただき、大変恐縮でございます。どうぞ今後もお気軽にお立ち寄りください。

 イベントに参加した全ての皆様、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。私もともに今まで以上にがんばらせていただきますっ!

 

 今回はたくさんお買い上げいただいた方がいらっしゃいました。ありがとうございます。その方には東京ブランドの非売品ピンバッジを差し上げました。作品を末永くお楽しみいただけたら幸いです。

 また、ゲームブックに関してですが、完売後にもいらっしゃった方(追加でお買い求めにいらっしゃった方)がいまして、申し訳なかったです。もしまた出展する際は増刷しますので、またお越し頂けたらと思います。
 なお、既刊は在庫のみの場合や増刷したとしても数が少なくなっております。事前にご連絡を頂ければお取り置きをしますので、よろしくお願いいたします。

 雑談をした方もたくさんいらっしゃいました。今回はなぜかモノレールの話題が一番多かったように感じました。遠隔地からいらっしゃった方やご年配の2人組ほか、様々な方々とモノレール関連の話をさせていただきました。世間でモノレールブームが来ているのでしょうか?

 ただ、お立ち寄りいただいた方がいつもと比べて少なめに感じました。寂しいです……。

 

 では、そよ風文芸食堂からの報告です。

 今回の新刊は吉祥寺や国分寺、調布といった『北多摩』地域のコミュニティパスに全て乗った旅行記でした。

 お声がけをした際に『北多摩』というフレーズを使っていたのですが、反応が鈍かったなぁという気がしました。それよりも既刊である『東京特別区』や『渡船』といったものの方が反応がよかったです。

 今にして思えば、中央線沿線とか吉祥寺といったフレーズの方がよかったのかなぁという気がしています。
 思った以上に『イメージの壁』を感じたのですが、皆様はいかがお考えでしょうか?

 

 

 既刊については、以下のものが完売しました。

 

・JR北海道 乗りつぶし旅行記

・大和八木~新宮167km! 日本最長路線バス旅行記

・トラベルゲームブック『ツンデレお嬢様と大きな財産』

 

 今回は頒布数そのものが少なかったです。新刊や各作品の増刷数を以前より多めに設定していることも影響しているとは思いますが、今後の旅行記制作をどうするか考えてしまいますね……。

 在庫・増刷状況はブログ支店内の該当の記事をご覧ください。

 ただ、応援してくださっている読者の皆様は確実にいらっしゃいますので、体力が続く限りは細々ながらやっていこうとは思っています。

 ゲームブックは既刊が全て旅立ちましたので、新作の制作に注力しようかなと考えています。また、既刊の増刷もしようかなと考えています。

 今後ともよろしくお願いいたします。

 

 また、今回よりポストカードの配布を終了とさせていただきました。
 情報新聞『そよ風通信』も定期発行が終了となります。今後は臨時発行という形になります。

 

 

 なお、次のイベント出展については未定です。

 いつもそう書いているのは、自分の体の関係が影響しているわけでして。いつ倒れてもおかしくない(表面上は元気そうに見えるかもしれませんが)ので、あまり先のことはお約束ができないのです。ですから1回1回の出展に全力を傾けております。

 出展できる限りは出展したいと思っていますが、そういうわけですのでご容赦願います。

 決まり次第、ご報告いたします。

 次回の更新は来月中の予定です。近況報告をします。

 本日もご来店いただき、ありがとうございます。またのお越しをお待ちしております。

|

« 在庫・増刷状況:2016年11月24日現在 | トップページ | 2016年の総括 »

そよ風文芸食堂」カテゴリの記事

イベント関係」カテゴリの記事

近況報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217887/68568450

この記事へのトラックバック一覧です: 第二十三回文学フリマ東京の御礼とご報告:

« 在庫・増刷状況:2016年11月24日現在 | トップページ | 2016年の総括 »