« 第十八回文学フリマ、ありがとうございます! | トップページ | 在庫・増刷状況:2014年5月10日現在 »

2014年5月 6日 (火)

第十八回文学フリマのご報告

 いらっしゃいませ。支店長の湯浅でございます。

 第十八回文学フリマでは『そよ風文芸食堂』のブースにたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございます!

 まずはイベントにかかわった全ての皆様に御礼申し上げます。ありがとうございます。また何かのご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。

 

 今回のブースは2階の一番奥ということも影響したのか、前を通る人の数自体がいつもより2割ほど少なかったようです(当店調べ)。

 ただ、ご来店いただいた皆様とは、いつものように鉄道のお話や旅のお話などで盛り上がりました。また、新刊の企画を説明して笑っていただいた方もたくさんいらっしゃって、嬉しかったです。私に対しての蔑んだような笑みがもう最高ッ! 特に『なんておバカな旅ばかりしてるんだ、コイツは!』っていう視線は、ほかでは味わえません!
 ――あっ、べ、別に自虐的なことが好きなわけじゃないですよっ!?

 うちは小説も出していますが、メインはノンフィクションの旅行記(紀行)というジャンルです。小説や評論といった、文学フリマにおける主力ジャンルではありませんし、コアなファンの多い詩歌というジャンルでもありません。
 でも『紀行』は文学のジャンルの中でも歴史のあるジャンルです。イベントに多様性をもたせたいという意味合いもあるので、可能な限り出展していきたいです。
 ただ、現時点では次の大阪へは出展できそうにありませんし、11月も未定です。通販や委託、他のイベントへの出展もしていないのでこのまま全出版物が絶版になるかもしれません。その際にはお許しください。

 それと今回も会場設営のお手伝いをしましたが、最近はボランティアの方が不足しているのでしょうかねぇ。会場に着いたら事務局の方が『設営のお手伝いをお願いできませんか?』とおっしゃるので、お手伝いしてきました。
 出展者の数は安定しているようですが、そういったボランティアの皆様も増えていってくれたらいいなと思います。

 

 当日は朝3時に起床しまして、出発の準備をしていました。雨が降るかもしれないということで、本や什器が濡れないようビニール袋で梱包していたのです。
 また、出発直前には大きな地震がありました。そういえば、今回の新刊の取材をする日にも東京で震度4の地震があったんですよね。何かの因縁でしょうか?

 そして午前6時ごろに自宅を出まして、8時には品川駅に到着。いつものように、ここから大田市場北門まで都営バス(品98系統)で移動しました。その際、やたらと沿線で貸切の都営バスが走っているので何かと思ったら、大井埠頭に豪華客船がやってきていたみたいです。

 大田市場北門から東京流通センターまでは徒歩20分ほど。会場到着後は前述したように設営のお手伝いをした次第です。

 イベント終了後は同じルートで品川へと戻り、大門駅→新橋駅→銀座→東京駅と都営バスを乗り継ぎました(浜95系統→都06系統→業10系統→都04系統)。
 以前は品川から白金台駅を経由(品93系統)して、東京駅へ出るルート(東98系統)を使っていたのですが、その東98系統の都営バスが東急バスへ統一(以前は共同運行でした)されてしまったので都営バスの1日乗車券が使えないのです。
 その後も都営バスを乗り継ぎ、帰宅した次第です。乗り継ぎの待ち時間を含め、片道3時間以上かかります。でもバスに乗るのは楽しいので、苦になりません。大田市場~東京流通センターの徒歩だけが大変なのです。

  

 次は『そよ風文芸食堂』のご報告です。今回は以下の作品が完売となりました。

 ・JR北海道 乗りつぶし旅行記
 ・ぐるり環七&多摩 路線バス旅行記
 ・徒歩と都バスで東奔西走!! 東京23区役所旅行記
 ・凍死寸前! 冬の東北ローカル線旅行記

004 今まで文学フリマに十数回ほど出展参加しましたが、初めて既刊(総数)の方が新刊よりも売れるという珍現象が発生しました。何か不思議な力でも作用したのでしょうか?

 新刊は関東地方にある『アメリカの都市と同名地』を巡る旅行記でした。ジェイアールバス関東の一般路線バスやご当地クイズなど、旅情報も満載です。企画が面白いとおっしゃる方もたくさんいらっしゃり、作って良かったなぁと嬉しく思っております。

 なお、この結果と今後の予定が不透明となったことから、次の新作の企画を変更しようと考えています。また、古い旅行記は絶版するかもしれません。

 今回のご報告はこんな感じです。皆様、本当にお疲れ様です。

 

 さて、次回の更新は今月中の予定です。本日もご来店いただき、ありがとうございます。またのお越しをお待ちしております。

|

« 第十八回文学フリマ、ありがとうございます! | トップページ | 在庫・増刷状況:2014年5月10日現在 »

そよ風文芸食堂」カテゴリの記事

イベント関係」カテゴリの記事

近況報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217887/56090451

この記事へのトラックバック一覧です: 第十八回文学フリマのご報告:

« 第十八回文学フリマ、ありがとうございます! | トップページ | 在庫・増刷状況:2014年5月10日現在 »