« そよ風文芸食堂目録 5号車 | トップページ | 第十八回文学フリマ 出展情報 確定版 »

2014年4月 9日 (水)

ちょっぴりエッチで かな~りおバカな 誌上最小! アメリカ横断ウルトラ旅行記

004_2概要:2014年5月5日に東京・大田区(平和島)にある東京流通センター第二展示場(E・Fホール)で行われた『第十八回文学フリマ』で初版発売。

 ちょっぴりエッチで かな~りおバカな旅行記シリーズ第10弾です。

 関東地方に存在する『アメリカの都市と同名地』を、某クイズ番組のように巡っていく鉄道&バスの旅。スタート地点はもちろん東京ドーム。さらに成田空港やグアム、ハワイを経由してアメリカ本土に上陸します。ゴールはもちろんニューヨーク!

 まさに誌上でも史上でも、最小のアメリカ横断の旅です。

 また、各チェックポイントでご当地クイズを作成。発想を転換した、かな~りおバカな旅行記です。

 しかもっ! 今回は真冬の真夜中に長距離の徒歩移動と野宿を決行! 町を闊歩する警察官の皆様からの職務質問はあったのか? こうご期待ですっ!

 雑学をやさしく解説したコーナー、旅をした当時と消費税増税後の運賃併記、旅先の詳細マップほか、貴重な各種データも収録。また、旅やバスファンだけでなく、読書ファンも楽しめる構成になっています。もちろん、各地の写真も多数収録しています。

【支店長評価】

※最大評価は5、最低評価は0です。

エッチ&おバカ度:4.5

真面目度:2

旅情報度:4.5

鉄道・バス度:4.5

妄想度:4.5

詳しい内容やデータは ↓の『続きを読む』をクリックしてご覧下さい。

初版発行日:2014年5月5日

サイズ:A5・本文カラー・90ページ

定価:700円

著作:湯浅祥司

備考

・収録データは2013年11月現在のもの(一部2014年5月現在を含む)です。 

 

【収録内容】

序章 パスポート不要でアメリカ横断の旅っ!?

 最近は旅情が強めでゆったりとした旅が続いていた。そろそろ本来の『おバカ』を前面に出した、インパクトのある旅の企画がしたい。

 そこで今まで温めてきた旅の企画が『アメリカ横断の旅』だった。ただし、実際にアメリカ合衆国へ行き、横断の旅をしてもすでにそういう旅の企画はありふれていてつまらない。そこで日本の関東地方にある『アメリカの都市と同名地』を巡ることとした。

 某クイズ番組にならい、スタート地点は東京ドーム。その後は成田空港→グァム→ハワイ→アメリカ本土と進み、ゴールはニューヨークとする。また、各チェックポイントではご当地クイズを作ることとする。

 ――こうして旅行記誌上最小かつ誌上最小のアメリカ横断の旅は始まった!

・第1章 愚行再び! 深夜の長距離徒歩移動と冬の野宿

 夕暮れ前に第4チェックポイントのタコマへ行くには、東京5時04分発の列車に乗らなければ間に合わない。つまりその時間に東京駅へ辿り着くには、前日から移動を開始しなければならないのだ。そこで『深夜の長距離徒歩移動』と『冬の野宿』というふたつの愚行を行い、これに対処することにした。

 まずは前日に自宅を出発。終電前にスタート地点である東京ドームへ到着し、その後は白山通りを歩いて東京駅へ。果たして、深夜の都心部で見たものとは?

 そしてこの日は赤羽駅付近で不発弾の処理が行われる。その影響を受けずに移動できるのか?

 さぁ、東京メガループよ! 今こそ真の力を発揮する時だっ!!

・第2章 乗り継ぎがうまくいかないのも、バス旅の醍醐味です

 2日目は第6チェックポイントのデンバーへ向かうところからスタートする。各チェックポイントでは、偶然にもその日開催されていた様々なイベントを目撃する。

 この日の移動は路線バスがメイン。しかし相次ぐ道路混雑により、乗り継ぎがうまくいかない。だが、それはなんと『旅の女神様』のお導きだった。

・第3章 また東京メガループのお世話になります

 この日の移動は路線バスがメイン。しかし相次ぐ道路混雑により、乗り継ぎがうまくいかない。だが、それはなんと『旅の女神様』のお導きだった。

 再び大活躍の東京メガループ。この日は埼玉県を東西方向へ移動する。しかもチェックポイントとなっているのは、かな~りマイナーな場所。地元の関係者以外はなかなか立ち寄らないはずだ。だからこそ、ボクの旅行記で取り上げる価値があるのだ!

 そしてゴールのニューヨークはあの場所! 無事にアメリカ横断の旅は達成できたのだろうか?

・終章 旅のきっかけは自由!

 内容はヒミツです。実際に読んでみてくださいっ!

 

その他、やさしく学べて分かりやすい解説を交えた用語集もあります

|

« そよ風文芸食堂目録 5号車 | トップページ | 第十八回文学フリマ 出展情報 確定版 »

出版物案内(旅行記)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217887/55556451

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっぴりエッチで かな~りおバカな 誌上最小! アメリカ横断ウルトラ旅行記:

« そよ風文芸食堂目録 5号車 | トップページ | 第十八回文学フリマ 出展情報 確定版 »