« 2011年初夏版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド(完全版/廉価版) | トップページ | 第十二回文学フリマ 出展情報 Vol.1 »

2011年5月24日 (火)

ちょっぴりおバカで かな~りほのぼの 温故知新!! 秩父SL旅行記

Chichibu_2概要:2011年6月12日に東京・大田区(京急蒲田)にある大田区産業プラザPio・大展示ホール/小展示ホールで行われた『第十二回文学フリマ』で初版発売。

 

 新シリーズ・心温まる『ほのぼの系旅行記』の第一弾です!

 SL〔パレオエクスプレス〕を利用し、秩父鉄道沿線を旅しました。各地の観光情報はもちろん、たくさんの素敵な出会いの逸話や美しい花々(芝桜やツツジ、桜、菜の花ほか)の写真を多数掲載しています。

 SLは〔パレオエクスプレス〕で使用されているC58形だけでなく、C57形も特別出演!? 詳細は本文をご覧下さい。

 温故知新をテーマに、心温まる出会いに溢れた旅行記です。羽生市のイメージキャラクター『ムジナもん』もゲスト出演(掲載)しています。

 旅行記としてだけでなく、読み物としても楽しめる内容です。写真も多数収録しているほか、各種データや用語集などもあります。

 

【支店長評価】

※最大評価は5、最低評価は0です。

エッチ&おバカ度:2

真面目度:4

旅情報度:4

鉄道度:4

妄想度:1

 詳しい内容やデータは ↓の『続きを読む』をクリックしてご覧下さい。

 

初版発行日:2011年6月12日

第二版第一刷発行日:2014年5月5日

サイズ:A5・本文カラー・60ページ

定価:700円

著作:湯浅祥司

備考

・収録データは2011年4月現在のものです。

 

【収録内容】

序章 第十一回文学フリマ終了後の迷い ~そしてボクの進むべきミチ(道・未知)~

 旅を計画した際の経緯と、その際の迷い

第1章 耐え難き景色に呆然と……

 計画確定後、旅立ちの直前に起きた悲劇と当時の思いをつづる

第2章 ゆる~い旅の計画に

 計画を変更した理由と新シリーズの誕生経緯

第3章 今回も『旅の女神様』は健在! ~素敵な出会いのプレリュード~

 羽生市のキャラクター『ムジナもん』やSL(C57形)との偶然の出会いなど

第4章 手を降る事は、笑顔に繋がるのです

 パレオエクスプレスで出会った子どもたちや沿線の皆様との心温まるふれあいエピソード

第5章 名水の社から彩りの丘へと

 名水で出会ったおばさんとのエピソードや芝桜の美しい景色などを紹介

終章 旅の魅力とは……

 内容はヒミツです!

その他、やさしく学べて分かりやすい解説を交えた用語集もあります

|

« 2011年初夏版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド(完全版/廉価版) | トップページ | 第十二回文学フリマ 出展情報 Vol.1 »

出版物案内(旅行記)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217887/40053873

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっぴりおバカで かな~りほのぼの 温故知新!! 秩父SL旅行記:

« 2011年初夏版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド(完全版/廉価版) | トップページ | 第十二回文学フリマ 出展情報 Vol.1 »