« 2009年12月版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド | トップページ | そよ風通信・第2号 »

2009年11月22日 (日)

しあわせランチボックス・第二食

Siaran02 概要:2009年12月6日に東京・大田区(京急蒲田)にある大田区産業プラザPio・大展示ホールで行われた『第九回文学フリマ』で初版発売。

 

『しあわせ』をテーマにした短編・掌編小説集の第二弾です。

 心温まる三つのストーリーをお楽しみいただけます。

 ほのぼの・ほんわかでピュアな風味が絶品です。 

 詳しい内容やデータは ↓の『続きを読む』をクリックしてご覧下さい。

 

初版発行日:2009年12月6日

第二版発行日:2011年6月12日

第二版第二刷発行日:2011年11月3日

第二版第三刷発行日:2013年11月4日

第二版第四刷発行日:2013年11月4日

第三版第一刷発行日:2014年5月5日

サイズ:A5・表紙カラー・本文モノクロ・30ページ

定価:400円

著作:水車渓谷、N.Y.S、湯浅祥司

備考

 

【献立紹介】

ツバメのヒナ

 中学一年生の湧子は自宅で嫌いな数学の宿題をやっていた。しかしなかなか集中できない。そんな時、気分転換をしようと窓から外を眺めると軒下にツバメの巣を見つける。それを見た湧子は――。

大空高く

 野球部のマネージャーをしている高校二年生の福知若菜。チーフとなって初めての試合に意気込んで望む。練習が終わり、いよいよ試合が開始するという時、ベンチの片隅で小さなトラブルが発生する――。

さよならの証

 バイト先から帰宅した大学三年生の町田真悟は、同棲している保坂美緒から浮気の疑いをかけられる。真悟は否定するが、美緒は友人の彩子から証拠となる写真を見せられていたため納得しない。結果として二人はケンカしてしまい――。

編集後記

|

« 2009年12月版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド | トップページ | そよ風通信・第2号 »

出版物案内(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217887/32192214

この記事へのトラックバック一覧です: しあわせランチボックス・第二食:

« 2009年12月版 文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイド | トップページ | そよ風通信・第2号 »